アートをもっと身近にもっと楽しく『chips 2012』at 代官山ヒルサイドテラスに行ってきました

先週末、家族4人で
家に飾れるアートを集めた展覧会『chips 2012』に行ってきました。

前日に体調が悪かった双子長男。

今回は中止かなと思っていましたが、
どうやら回復して機嫌も良好。
夫と相談して、思い切って出かけました。

途中、バスの中で激しい雨が降りましたが
代官山に到着すると晴れ間も。
濡れずに移動できました。

入り口ではヒルサイドマーケットが開催されていましたが
雨上がりなので、人通りもまばら。

想像していたよりも小規模でした。雨のせいかな。。。

場内は階段があるとのことで、ベビーカーは受付で預かってもらい、中へ。

まずは、マグカップや文房具などの展示販売スペース。
カラフルな雑貨に息子たちも興味津々。

続いて、アート作品が展示してあるエリアへ。

 

うちの息子たちみたいにペアになってるかわいいイラスト。

長男はこの立体感のある動物が気に入った様子。

真剣なまなざし。

小さなお子さんが作ったオブジェも展示してありました。
なかなかアーティスティックな牛。

武多弘樹さんの作品。
切り絵のようにペイントされた鳥たちが美しい。

こんなレインボーカラーの椅子も置いてありました。

ワークショップも開催されていましたが
まだうちの息子たちには早すぎたようで残念。。。

家に飾ってあったら
毎日がちょっと楽しくなるような作品たち。

こどもが生まれてから
美術館へ行く機会が減っていたので
久しぶりにアート作品に触れて良い時間が過ごせました。

息子たちもキョロキョロジロジロ
アーティストさんにニコニコ手を振ったり。
楽しめたかな。

ちなみに、いつもは渋谷から電車で向かう代官山。
ふと思い立って、バスに乗ってみました。
東急トランセ

休日100円なんて良心的。

途中、運転手さん(行きも帰りもすべて女性)が
突如バス停で交代したり。

住宅街の細い道をくねくねぐるり
そして、かなり急な坂を上ったり下りたり
ちょっとしたアトラクションみたいです 笑。
なんと停留所以外で降りられる区間も。

ヒルサイドテラスの目の前にも停留所があり
かなり本数もあって便利。

なのですが、問題が1つ。

小さなバスなので
乗り降りするところに階段が。。。

ベビーカーにはつらい。

それさえなければなぁ〜。
かなり楽しめるバスです。

代官山へ行かれる方はぜひ一度お試しを!


子育てスタイルに参加中♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
<スポンサーリンク>
2012-09-05 | Posted in おでかけ, アート・デザインNo Comments » 

同じテーマのおすすめ記事

<スポンサーリンク>