北海道の坊ちゃんカボチャで「ほんのり甘いパンプキンサラダ」

 
今日はお天気が微妙だったので
自宅のベランダで日光浴。

そんなに広くはないけれど
双子の息子たちは普段あまり出られないので
あっちこっちうろうろ楽しそう。

私はイスに座ってぼんやりのんびり。
写真を撮ったり。

グリーンネックレスもずいぶん伸びた。

二人は物干し竿につかまったり。

ん?
右側にいる長男のアタマに何か赤いものが。。。
まぁ、いいか。

次男はメダカのいるビオトープをのぞいたり。

長男は私の帽子をかぶったり。

出したままになっていた浮き輪で遊んだり。
夏も終わりだから、もう片付けなくちゃ。

ん?
やっぱりアタマに何かついてる。

よく見たら部屋で遊んでいた☆シールがくっついてた。

そんな、まったりした日のランチは
北海道の坊ちゃんカボチャとさつまいもで作った
「ほんのり甘いパンプキンサラダ」

たまたまスーパーマーケットで見つけた
手のひらサイズの小さなカボチャ。

βカロチンが普通のカボチャの3~4倍なんだとか。

カラダに良いと聞くと
おいしさも倍増したような気になるから不思議。

作り方はとても簡単。

蒸したカボチャとさつまいもをつぶして
プレーンヨーグルト、マヨネーズ、レモン汁。
お塩ちょっぴり。

レーズン、クルミ、アーモンドも入れて完成。

これは二人とも気に入ったみたい。

北海道の坊ちゃんカボチャは今が旬。
次はスープにしてもおいしそう。


子育てスタイルに参加中♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
<スポンサーリンク>
2012-10-02 | Posted in FOOD & DRINKNo Comments » 

同じテーマのおすすめ記事

<スポンサーリンク>