機能性から生まれる美しさ『HUgE life is moment』HOUSES FOR TODAY

来月は引越ということもあって
最近、インテリアの本を読むことが多いです。

少し前に購入した雑誌『HUgE life is moment

なかでも好きだなと思ったのがパリ在住のアーティスト。
フィリップ・ワイズ・ベッカー氏の家。

グレーで統一された家具などは手作りなんだとか。
ノートルダム寺院を望む最上階のアパルトマン。
ため息がでます。

以前は少しガーリーなインテリアが好みでしたが
最近はちょっと変わってきました。

無骨な工具や日用品。
機能性から生まれる美しさ。

デコラティブではないものが
今の私が必要としているもののような気がします。

でも、まだまだかわいいものも大好きなのです。
リビングにはこどものおもちゃもあるので
混ざり合って、今は微妙なインテリアの我が家。

いろんなこと、バランスよく。

まずは不要品を捨てるところから。


子育てスタイルに参加中♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
<スポンサーリンク>
2012-11-29 | Posted in アート・デザイン, No Comments » 

同じテーマのおすすめ記事

<スポンサーリンク>