試行錯誤の常備菜作り

昨日はせっせと常備菜作り。
常備菜が冷蔵庫にあると、ちょっと安心。

これで数日は少し楽ができるかな。

作ったのは

・ひじきと大豆の煮物
・三つ葉とえのきのごま和え
・カボチャサラダ
・トマトのマリネ
・アイントップ

和洋メニューがバラバラだけど冷蔵庫にあったもので。

「アイントップ」はドイツの家庭料理。
冷蔵庫の中にある野菜とベーコン、ソーセージをコトコト煮込んだ鍋料理です。

レシピはこの本から。
門倉多仁亜著『タニアのドイツ式部屋づくり

とっても簡単なので献立に困ると良く作ります。
残り物野菜を使うので野菜室もきれいになって一石二鳥。

それと写真中央の「トマトマリネ」

実は先日書いた『LONG TRACK FOODS』さんのピクルスの漬け汁に
湯むきしたトマトを一日漬けたもの。

さっぱりとおいしくて、おつまみにぴったり。

これは近所の『鎌倉ツリープ』で買ってきた「こだわり塩屋の有機塩麹
お魚やお肉に揉み込んで焼くだけ。

この塩麹ほんとおいしい。

いまさらですけど、こんなに便利でおいしいモノがあったとは。

最近、なんとか自分の時間を捻出したいので試行錯誤中。

すばやくおいしい料理が作れる女性になりたいなぁ。

(関連記事)
『LONG TRACK FOODS』のおいしいピクルス
「ゲミュートリッヒな家」をつくる『タニアのドイツ式部屋づくり』


子育てスタイルに参加中♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
<スポンサーリンク>
2013-02-28 | Posted in No Comments » 

同じテーマのおすすめ記事

<スポンサーリンク>