念願のダイニングテーブルがついに完成!

私と夫の念願だったダイニングテーブルがついに完成しました。

夫がいろいろと材料を調べて設計し、
古材と黒い鉄脚を使って作ってくれました。

古材は『WOODPRO(ウッドプロ)』さんで購入。
鉄脚は『scrap(熔接工房)』さんへ依頼しました。
(詳しくは夫のブログで紹介しています。)

実は引越前にテーブルの脚は
P.F.S PARTS CENTER』で購入していたものがあったのですが
実際に引っ越して生活してみると室内の雰囲気よりも
庭の雰囲気にあっているようなので
購入済みの脚はガーデンテーブルにすることにしました。

始めてみるとダイニングテーブルの生活はとても快適。

こどもが椅子から降りている間は手が届かないので
雑誌を広げたり、コーヒーを飲んだり、植物を飾ったり。

あたりまえに思えることも今まではできなかったので。

ダイニングテーブルができたことで
私の中に「ちょっとしたゆとり」が生まれた気がします。

息子たちも「遊び」と「食事」の境界線がはっきりしたので
以前より動き回らずに食べられるようになりました。

息子たち用の椅子は
夫の兄家族から『STOKKE(ストッケ)』の
Tripp Trapp(トリップトラップ)」を譲ってもらいました。

しっかりしているし、大人も座れるので便利。

私たちの椅子は庭で使っていたガーデンチェアですが
これからこのテーブルにあう椅子を見つけるのも楽しみです。

食後のコーヒーもゆっくり飲めてしあわせ。

暖かくなってきたので
次はガーデンテーブル作りです。

(関連記事)
DIYでダイニングテーブル。何時間でも見ていたいお店『P.F.S PARTS CENTER』


子育てスタイルに参加中♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
<スポンサーリンク>
2013-03-19 | Posted in DIY, インテリア2 Comments » 

同じテーマのおすすめ記事

<スポンサーリンク>