絵本+本のための家具のお店『syoca』

長谷への散歩の途中
由比ガ浜で素敵なお店を見つけました。

絵本+本のための家具のお店『syoca

水色の看板とベンチがかわいい。
由比ガ浜通りから細い道を少し入ったところにあります。

読んだこともある日本の絵本も置いてあるのですが
洋書の絵本が多く
大人も欲しくなるような絵本がたくさん。

そして、「本のための家具」も
木のぬくもりを感じる絵本の棚やブックエンドなど
子供部屋に置きたい家具がいろいろありました。

以前は、絵本を買っても
ちょっと目を離すと紙をビリビリ。

本は破いて遊ぶものだと勘違いしていた息子たち。

紙くずになってしまった大切な絵本を見ると
がっかりして、悲しくなることもありました。

でも最近は、ようやく一緒にページをめくって読めるようになってきました。

嬉しい成長です。

そんな息子たちに絵本を一冊買いました。

『LE LUTIN DES LETTERS』

アルファベットを覚えたので
ページの中から一緒にアルファベットを見つけるのが楽しいようです。

これから少しずつお気に入りの絵本を増やしていきたいな。

(関連記事)
Bon voyage!世界一周2mの旅『パノラマせかいりょこう』
100%ORANGEのイラストがかわいい絵本『バスなのね・ふねなのね』
パパと息子へ『DARTH VADER and son』


子育てスタイルに参加中♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
<スポンサーリンク>
2013-04-18 | Posted in , 鎌倉・湘南No Comments » 

同じテーマのおすすめ記事

<スポンサーリンク>