『野菜、果物、ハーブで作るフレーバーウォーター』で自家製レモネード

レシピ本を購入しました。

聞き慣れないことばと野菜や果物、綺麗な色に惹かれて。

福田理香著 『野菜、果物、ハーブで作るフレーバーウォーター

「フレーバーウォーター」とは
果物や野菜、ハーブ、スパイスなどの風味をつけた水。

2種類あって
1つめは「砂糖を使わないフレーバーウォーター」

砂糖を使わずに、素材の風味だけ。
料理に良く合うフレーバーウォーター。

もう1つは「コーディアルで作るフレーバーウォーター」

「コーディアル」は古くは薬用飲料とされていたことに由来する。
砂糖と水を煮詰めただけでもシロップと呼ぶのに対し、
効用を期待できる体にいいものという意味合いが含まれています。

ジンジャーエールなどもこれに入ります。

まずは作りやすそうなコーディアル「シンプルなレモネード」を作りました。

オーガニックレモン2つと家にあったきび砂糖で。

作ってから半日〜1日くらい置くのですが
キッチンの隅にある瓶が気になって仕方なかったです。

ゆっくり時間をかけることって大事だけど待ち遠しい。

で、さっそく完成したレモネードを
昨日、息子と一緒にいただきました。

きび砂糖なので少し色が濃いめ。

寒かったので、私はホットレモネード。
息子たちは氷ぬきのアイス?(常温?)レモネード。

二人ともストローで一気飲みくらいの勢いでした。

これはやみつきになりそうです。

夏はこれをもってビーチへって最高かも。

キリッと冷たいジンジャーエールもいいな。

野菜、果物、ハーブで作るフレーバーウォーター

いろいろ試してみたい「フレーバーウォーター」がたくさん載っている本です。

(関連記事)
野菜もまるごと食べていこう!話題のホールフード「ベジブロス」
少し贅沢して楽しむ食事
シンプルな調理方法でおいしく食べられる『鎌倉市農協連即売所』の野菜たち
『LIFEのかんたんイタリアン』でおうちごはん
禁断のジャンキーな味?! 白崎茶会の「チョコスプレッド」作りました

Follow my blog with Bloglovin


子育てスタイルに参加中♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
<スポンサーリンク>
2013-04-24 | Posted in FOOD & DRINK, No Comments » 

同じテーマのおすすめ記事

<スポンサーリンク>