鎌倉の魅力を教えてくれた友人

ゴールデンウィーク後半
鎌倉に住む友人がお土産をたくさん持って遊びに来てくれました。

私たち家族が鎌倉に移住するきっかけをくれた人。

何度も彼女の家に遊びに行って
鎌倉を案内してもらうようになって
いつしか住みたいと思うようになりました。

彼女の誕生日が近かったので
イル・ド・ショコラ』で買ってきたチョコレートケーキでお祝い。

お土産の『romi unie』のジャムと
OKASHI0467』のお菓子も一緒に。

鎌倉スイーツを堪能できました。

久しぶりの再会でしゃべりすぎたせいか
写真をあんまり撮ってないのが残念。。。

「すぐにでも会いたかったんだけど、
引越したばかりで大変だろうから連絡くるまでは待ってたの」と彼女。

その優しさがとても嬉しかった。

そして、私の知らない鎌倉情報もいっぱい教えてもらいました。

公民館で開催されているヨガやフリーマーケット。

プリンが美味しい野菜ソムリエの料理教室。
 
鶴岡八幡宮で6月の一週間だけ開催される幻想的な「ほたるまつり」などなど。

「ネットで探すのもいいけど、この辺の情報は街の掲示板よ!」と
素敵な笑顔で教えてくれた。

なんだか、そのアナログ感が鎌倉っぽくていい。

でも普段は都内に通勤し、海外出張に行ったり
忙しく働くキャリアウーマンなのです。

息子たちも彼女のことが大好きになったみたい。

なぜか双子の次男が途中から彼女のことを
「アポー、アポー(Apple)」と呼んでておかしかった。

今度は彼女の家で「手巻き寿司パーティ」

とても楽しみです。

(関連記事)
『逗子海岸映画祭 2013 CINEMA CARAVAN』へ
絵本+本のための家具のお店『syoca』 
「モノと自然」東京と鎌倉の程よい距離
シンプルな調理方法でおいしく食べられる『鎌倉市農協連即売所』の野菜たち
人力車が好きな母と鶴岡八幡宮


子育てスタイルに参加中♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
<スポンサーリンク>
2013-05-10 | Posted in 鎌倉・湘南No Comments » 

同じテーマのおすすめ記事

<スポンサーリンク>