「世界は海でつながっている」ビーチカルチャーに触れたくなる『Flower 鎌倉の朝ごはん。』

最近購入した雑誌『Flower

「ビーチガールのためのファッションカルチャーマガジン」

もうガールという年齢ではないけれど
「鎌倉の朝ごはん。」という表紙に惹かれて。

でも、読んでみると、鎌倉の情報だけじゃなくて
サンフランシスコ、ハワイ、ベニスビーチ、オーストラリア、パリ
様々な国や地域の海辺での暮らしかたを知ることができて
とても楽しめました。

今回のキーワードは

「Whole World Flower’s Catalogue」
世界は海でつながっている。

ビーチで必要なのは、言葉ではなく笑顔。

先日の記事でも書いたけど、やっぱり海っていい。

海辺で過ごす時間は本当に幸せな時間ですよね。

ゆっくり流れる時間と、あの独特の雰囲気。

きっとみんなが自分らしくいられる場所なんだと思う。

もっとビーチカルチャーに触れたい。

そう思わせてくれた雑誌です。

もちろんファッションの情報もあって
海辺で心地良く過ごせるアイテムも魅力的。

そして、ページデザインも素敵で
最後に書かれていた編集者さんの言葉も印象的でした。

今回のが1年ぶりの第2号。

第1号も読んでみたくなりました。

実はこの雑誌、うちに2冊あります。

夫が私が好きだろうと思って内緒で注文してくれていたのです。

私がすでに持ってる『Flower』を見て、夫びっくり。私もびっくり。

でも、嬉しかった。ありがとう。

(関連記事)
引き寄せられる波の音
『逗子海岸映画祭 2013 CINEMA CARAVAN』へ
由比ガ浜へお散歩
海の近くの歯医者さん
海を眺めながらブランコに乗る

 


子育てスタイルに参加中♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
<スポンサーリンク>
2013-05-16 | Posted in , 鎌倉・湘南No Comments » 

同じテーマのおすすめ記事

<スポンサーリンク>