鎌倉の街の人、そしてホタル

先週末はご近所の方たちから、
いろいろと嬉しい頂き物がありました。

朝は鎌倉でパン屋さんを経営されているお隣の方から、
ハーブとオリーブ入りのフォカッチャを。

お昼はいつもは無人で「お金はこちらにどうぞ」という感じで、
お野菜を販売しているおばあちゃんから、
大きな大きな大根を。

そして、夜は大家さんからホタル鑑賞のお誘いを。

フォカッチャはもちもちした食感とハーブがとっても美味しくて、
その日の夜はフォカッチャに合うよう、
クックパッドで調べて「キノコとエビのアヒージョ」を作りました。

ガーリックオイルにつけて食べたら絶品。

おばあちゃんからもらった大根は、
葉っぱも大きかったので、
茹でておひたしにしたり、野菜スープに入れたり。

あまくておいしい。

そして、大家さんのお宅の前を流れる逆川。
その日はホタルがたくさん観られるからと声をかけてくださいました。

「ちびちゃんたちは初めてなんじゃないかと思って」と。

息子たちは初めて観るホタルを指さして、
「あっ、あっ、ほたる〜!」と覚えたばかりの言葉を何度も何度も言っていました。

真っ暗で写真はうまく撮れなかったけど、
何年ぶりかに観るホタルは本当に幻想的で、
私も息子と一緒に興奮してしまいました。

鎌倉ではホタルを保護するため、
市と市民が協力して川の清掃時期をずらしたり、
芹やクレソンを植えたりしていることも教えてもらいました。

街全体でそういう活動っていいですね。

ちょっと話はそれますが、
我が家も含め、鎌倉の物件は更新料がないところも多いみたいです。
この街を好きになって、長く住んでほしいという思いもあるのかなぁと。

鎌倉に引っ越してきてから約半年。

正直大変なこともあるけれど、
自然に囲まれて、都内では経験できないことも多く、
息子たちものびのび過ごしているように思います。

まわりの優しい方々に日々感謝です。

(関連記事)
地平線を眺めながらビーチで過ごす「なんにもしない贅沢」
鎌倉の魅力を教えてくれた友人
ちいさな橋と川の音
シンプルな調理方法でおいしく食べられる『鎌倉市農協連即売所』の野菜たち
おすそわけリンゴ


子育てスタイルに参加中♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
<スポンサーリンク>
2013-05-29 | Posted in 鎌倉・湘南No Comments » 

同じテーマのおすすめ記事

<スポンサーリンク>