鎌倉で理想の住まいを見つけるには

先週末は、先日我が家に遊びに来てくれた、
鎌倉に長年住む友人宅で手巻き寿司パーティ。

お土産の花束を買いに立ち寄ったお花屋さんで、
おばあちゃんから頂いたバラを片手に、
家族4人でおじゃましてきました。

新鮮なカツオにマグロ、白身のお魚に豚トロまで。

そして、彼女が出張で行っていたスイスの生ハムやサラミなど、とっても豪華。
たまたま、お土産に持って行ったグリッシーニがぴったりでした。

遠くから聞こえる逗子海岸の花火の音も心地良くて、
ついついワインもすすみ、すっかり長居してしまいました。

彼女のおすすめは、
手巻き寿司に「食べるラー油」と「ゆず胡椒」。
これがまた絶品。

家ではやったことがない組み合わせだったので、
次からは我が家の定番トッピングになりそうです。

伺った友人のお部屋は、
やわらかな日差しがふりそそぐ素敵なお部屋。
窓が多くて、とても開放的。

目の前の通りは人力車の案内ルートにもなっているところで、
鎌倉情緒にあふれた場所でした。

友人は鎌倉で3回の引越しをして、
今の理想の住まいを見つけました。

最初から理想の部屋を見つけるのは難しい。
しかも、鎌倉の物件数は意外と少ない気がします。

私たちも都内から何度も子どもを連れて、
物件を探すのは正直大変でした。

彼女も言っていたけれど、
鎌倉に住んで、鎌倉の生活を楽しみながら、
鎌倉で理想の部屋を探していく。

それがいいのかも。

実際、都内に住んでいた頃の生活スタイルと、
今の生活スタイルは変わってきていると実感していて、
当初、希望していたものとズレもあるなぁと感じます。

まずは住んでから。

ゆっくりゆっくり、
理想の住まいを探して行こう。

お土産でいただいたスイスのバター。

クリーミーでとってもおいしい。

いつものトーストが、ちょっと贅沢な朝食になりました。

ありがとう。

(関連記事)
鎌倉の魅力を教えてくれた友人
鎌倉の街の人、そしてホタル
「気分はハワイ♪」鎌倉ビーチフェスタ2013
鎌倉生活のはじまり。小さな庭が憩いの場所。
今日は引っ越し。東京から鎌倉へ。


子育てスタイルに参加中♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
<スポンサーリンク>
2013-06-05 | Posted in 鎌倉・湘南No Comments » 

同じテーマのおすすめ記事

<スポンサーリンク>