今の自分に似合う服。わたしの理想のクローゼット

タンクトップはリブ編みが好きです。

いろんなタンクトップを試してきたけれど、
落ち着くのはリブ編みばかり。

カラダとのフィット感が好きな理由。

なで肩のわたしは、すぐに肩のところがズリンとなってしまうのです。

だから、重要なのはフィット感。
そして首まわりが詰まりすぎていないこと。

このアイテムだったら、こういうのが好き、
というのがわかってくると気持ちいい。

出産と引越をきっかけに、
出かける場所や生活スタイルが変わり、
服の好みも変わってきました。

なので、今まで少し手を抜いていたクローゼットの中を見直し中です。

正直、なんでこんなの買ったんだろうと思う服なんかもあって、
でも買った値段とか、もしかしたらまた着るかも、部屋着にしようかなとか、
いろいろ考えると捨てられなかったり。

もしお金が困るほどいっぱいあったら、
クローゼットの中を一度スッカラカンにして、
リセットしたい気分です。

増やすのは簡単なのに、処分するのは難しい。

なかなか決断できないのが悩みです。

でも、少しずつだけど、
今の自分の好みのものだけになっていくクローゼットにワクワクしているのも確か。

結局、よく着る服は決まっているんですよね。

今の自分に似合う服。

着るたびにココロ躍る服。

それだけが収納してあるクローゼット。

それが目標。

(関連記事)
恵みの雨
クラスカの「麦わら帽子」で夏準備!
春物コートも自分でお手入れ
『BOBO CHOSES』『H&M』の社会貢献とリサイクル
お昼寝中に靴磨き


子育てスタイルに参加中♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
<スポンサーリンク>
2013-07-12 | Posted in ママNo Comments » 

同じテーマのおすすめ記事

<スポンサーリンク>