無事にオムツ卒業!2歳10ヶ月双子の息子『短期集中トイレトレーニング』

夫の夏休みは9日間。
その間に2歳10ヶ月になる双子の息子たちの「短期集中トイレトレーニング」をしました。

数日は出かける予定もあったのと様子見で、
トレーニング用のオムツ(トレパンマン)で過ごす。

その後は普通のパンツで過ごす。

というのが我が家の計画。

二人が楽しみながらできるよう、
大好きなトイ・ストーリーの「パンツ」と、
トイレができたら自分で1枚選んで貼れる
ごほうびシール」も準備しました。

偶然にも、トレーニング用のオムツもトイ・ストーリーのイラストで二人も喜ぶ。

結果はというと、

大変だろうなぁという当初の予想をうらぎり、意外にあっさり。

無事にオムツ卒業できました。

今までほとんど「おしっこが出た」と教えてくれたことのないマイペースな次男が、
購入した無印のこども用便座に興味津々。

普通のパンツ初日から、まさかの連続成功。

長男は負けず嫌いのところがあるので、
何度も成功する次男を横目に少しいじけ気味。

でも、トレーニング中に東京から遊びに来てくれた、
保母さん経験もあるお義姉さんが遊びながら教えてくれたり、
夫がイラストを描いて「ムズムズする感覚」を伝えてくれたりして、
長男も無事にトイレでできるようになりました。

私はというと、
トイレでできたときには、全身で喜び、褒めまくる、
失敗してしまったときには、
ただひたすら冷静に着替えさせて掃除するといった感じ。

途中、シール欲しさに数分おきにトイレに行きたがったり、
トイレの取り合いになったりもありましたが、
今では間隔もあき、だいぶ落ち着いてきました。

「トイレトレーニングは夏がいい」とよく言われるけれど、
やってみると、これ納得。

何度も何度もズボンを脱がしてパンツを取り替えたりはやっぱり大変だし、
風邪をひいてしまう可能性も。

夏だとほぼパンツ一枚でも大丈夫なので少し楽ちんでした。

今後は夜の睡眠中をどうするか。。。

今のところ、トレーニング用のオムツにしていますが、
朝見るとしていないようなので、切り替えようか考え中です。

まだまだ、たまに失敗することもあるけれど、
毎日のオムツ替えや2週間おきにしていたオムツの注文、
ゴミや外出時の荷物が減らせることは正直うれしい。

でも、彼らの成長が親としてはやっぱり一番うれしい。

「ちっち、でた〜!ちっち、でた〜!」
「ぷーぷー、ばいば〜い!(流しながら)」と手を振って喜ぶ姿はかわいい。

ただ少しだけ寂しいなぁと思ったのは、
オムツがとれて、小さくなった息子たちのお尻。

なんだか、ちょっぴり少年ぽくなった気がする。

そして、今日は普通のパンツでお散歩に。

猫じゃらしを得意げに見せる双子次男。

相変わらず、げんべいサンダル逆だけど。

よくがんばったね。
オムツ卒業おめでとう。

(関連記事)
双子の息子「2歳10ヶ月の記録」
双子の息子「2歳9ヶ月の記録」
トイ・ストーリーが大好きな双子の息子「2歳8ヶ月の記録」
なぜか急に帽子にハマる双子の息子「2歳6ヶ月の記録」
2歳5ヶ月の記録


子育てスタイルに参加中♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
<スポンサーリンク>
2013-08-21 | Posted in 双子成長記録No Comments » 

同じテーマのおすすめ記事

<スポンサーリンク>