山盛りバジルで自家製ジェノベーゼ

先日、東京から遊びに来てくれたお義姉さんから、
山盛りのバジルをいただいたのでジェノベーゼを作りました。

このバジルは自宅の室内で水耕栽培していて無農薬。

しかも、夫のお義兄さんが北海道の農家の方から直接購入した肥料で育てているのだとか。

とっても緑が鮮やかで、フレッシュないい香り。

数年前に自家製ジェノベーゼをいただいて、
とってもおいしかったので、
今回はレシピを教えてもらって初挑戦。

お料理上手のお義姉さんのおかげで、私でもおいしくできました。

自宅で育てたバジルでジェノベーゼが作れるなんてうらやましい。

我が家で育てていたハーブは、
残念なことに害虫にやられてしまって全滅。。。

来年は紅茶に入れるミントくらいは、
庭で育てられるようになりたいな。

【今回作ったジェノベーゼのレシピ】

材料をフードプロセッサーで混ぜるだけ。

・材料
バジル 65g
松の実 一袋の半分くらい
パルミジャーノ・レッジャーノ 半カップ
にんにく 一片
塩 小さじ半分
オリーブオイル 150cc(要調整)

(関連記事)
プール開きと鎌倉マダムの「しそジュース」
おいしくて、かわいい、野菜
「オーガニック料理バイブル」アリスウォータース著『アート オブ シンプル フード』
人生を豊かにするレシピブック。渡辺康啓 著『5分/15分/30分の料理 シンプルで美しい68の皿』
父の日にいっしょに遊べるクッキー『SAC about cookies』


子育てスタイルに参加中♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
<スポンサーリンク>
2013-08-26 | Posted in FOOD & DRINKNo Comments » 

同じテーマのおすすめ記事

<スポンサーリンク>