ほぼ日手帳2014『Hobonichi Planner』ことしのわたしは、たのしい。

今年から使い始めた、
ほぼ日手帳2014英語版『Hobonichi Planner

あさって 9月1日から来年の手帳が販売スタートですね。
(画像はサイトからお借りしました。)

使ってみての感想は、
やっぱり見た目の美しさが一番。

机に無造作に置いてあっても、
その佇まいがいい。

それとやっぱり、リング綴じではなくて、
パタンと180度開くところが使いやすいのと、
1日1ページも今の私のライフスタイルにはちょうどいいサイズ。

なので、来年もこれにしようかなと思っています。

来年は息子たちも幼稚園に入る予定なので、
二人の予定も増えそうです。

今年はカバーは購入しなかったけれど、
写真の茶色いカバーが気になるところ。

今回も『ARTS&SCIENCE』店舗限定カバーがあるみたいで、
そちらも気になります。

ことしのわたしは、たのしい。

この言葉だけで、ちょっとわくわくしてくる。

来年もこの手帳と一緒に、
一年をたのしみたい。

(関連記事)
美しい手帳には美しい文字
ほぼ日手帳2013英語版『Hobonichi Planner』届きました
ほぼ日手帳2013 英語版『Hobonichi Planner』が素敵!
2013年のカレンダーはダウンロードしてチョキチョキ
お空に描くって気持ちいい『キットパス』で息子とお絵かき


子育てスタイルに参加中♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
<スポンサーリンク>
2013-08-30 | Posted in モノNo Comments » 

同じテーマのおすすめ記事

<スポンサーリンク>