群ようこ著『パンとスープとネコ日和』

少し前に図書館で借りて読んだ群ようこさんの『パンとスープとネコ日和

久しぶりの小説だったのだけど、
おもしろくてあっという間に読み終わってしまった。


そこにあるのは、優しいスープとサンドイッチ。

おいしいものを誰かと一緒に食べたときの、
あのしあわせな気持ちを思い出した。

華やかさはないけれど、
素朴で自分の好きなものとネコと暮らしている主人公アキコ。

悲しい出来事もあるけれど、
ささやかで丁寧な自分らしい暮らしかたに共感するところが多かった。

アキコとしまちゃんのいる店、「sandwich a」は、
本当にどこかにあるお店みたいな気がして、行ってみたくなる。

WOWOWで放送している小林聡美さん主演のドラマも見てみたいです。

(関連記事)
息子たちのお気に入り絵本『うしろにいるのだあれ』
『comfort interior』あなたはおうちが好きですか?
5年先の心地よい暮らし『BRUTUS』鎌倉にひとり、ともだちを作ろう。
ビジュアル・ジャーナル『ONTARIO』No.1
関めぐみ × シキヤリエ cnr by chahat『JAIPUR』


子育てスタイルに参加中♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
<スポンサーリンク>
2013-09-06 | Posted in No Comments » 

同じテーマのおすすめ記事

<スポンサーリンク>