鎌倉移住から1年

鎌倉に住んで今日で一年が経ちました。

引っ越したばかりのころは、
ここにないものばかり探していたなぁと、
ちょっと懐かしく思えるくらいになった。

時には泣き出したいこともあったけど、
東京にはないものが、
ここにはたくさんあることがわかって、
暮らしを楽しめるようになってきた。

でも正直言うと、東京にしかないものがあるのも事実で。

ただ、自分の感情に素直に従ってみたら、
今、私の求める多くのものがここにあることに気がついた。

前は一番に考えていた利便性も、
あまり必要じゃなくなった。

逆に、今は時間をかけてゆっくり歩きたいと思う。

大切にしたいのは、すごくシンプルなことなのかも。

そして、なにより海が近くにあることが、
こんなに心をおだやかにしてくれるんだと知りました。

ちょっとネガティブな感情になったりすると、海に行きたくなる。

海が近くにある安心感。

水平線に沈む夕日の美しさに驚いたし、
何もしないで砂浜でのんびり過ごす時間は格別だし、
潮風の心地よさもやみつきになった。

うまく言えないけど、すごくすごく大きな存在なのです。

ちょっと日焼けは気になるけれど、
それも小さなことだと思えるくらい。


これからも、別の場所に引越をするかもしれないけど、海辺がいいな。

一年前は想像もしていなかった。
こんなふうに思う自分にびっくりです。

引越するときは、ずいぶん悩んだけど、
一歩踏み出してみてよかった。

(関連記事)
A FEW THINGS
72 color crayons
A FEW THINGS
ジューシーな日々
Birthday party!


子育てスタイルに参加中♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
<スポンサーリンク>
2013-12-13 | Posted in 鎌倉・湘南No Comments » 

同じテーマのおすすめ記事

<スポンサーリンク>