種子島のあまくておいしい安納芋

先週は葉山の友人宅へ。
お土産は『The Nutty Bavarian』のアーモンドとカシューナッツ。

これ、カロリーは気になるけれど、
甘くて、ちょっとくせになるナッツなのです。
(鎌倉だけで売ってるのかと思ったら、いろんなところで売ってるみたいです。)

友人宅へ行く前に、
まずは、葉山でランチ。

カノムパン』さんへ行く予定でしたが、
席がいっぱいだったので、変更して『The Gazebo』さんへ。

こちらは「フィッシュ&チップス」のお店。

揚げたてサックサクのお魚にタルタルソースがたまらない旨さ。

お腹ぺこぺこだったのか、
写真を撮る前に息子たちの手が。

二人も気に入ったようで、
「あつ〜い、あつ〜い」と言いながら完食。

テイクアウトもできるので、
春になったら近くの森戸海岸でビール片手に食べたら最高かも。

そして、ようやく友人宅へ。

ダッジオーブンみたいな焼き芋鍋の「いも次郎」で作った、
あまくておいしい安納芋の焼き芋をいただきました。

以前、種子島に住んでいた友人。

知らなかったのですが、
最近よく見かける「安納芋」は種子島のさつまいもなんですね。

種子島では一家に一台「いも次郎」なんだとか。

島のお友達がたくさん送ってくれたようで、
私もおすそわけをいただきました。

おいしい焼き芋をいただきながら、
湘南エリアの気になるお店や、
仕事やデザイン、育児の話などなど、
いつ会っても話が尽きないです。

おまけに、手作りの夕飯までいただいて、
おいしいものだらけの一日でした。

彼女のホスピタリティには、いつもいつも感謝でいっぱい。

ごちそうさま!

(関連記事)
toc-toc-toc!
海で心とカラダの浄化力アップ
丸の内でパリの景色
Happy New Year 2014!!
うれしいクリスマスプレゼント


子育てスタイルに参加中♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
<スポンサーリンク>
2014-01-27 | Posted in FOOD & DRINKNo Comments » 

同じテーマのおすすめ記事

<スポンサーリンク>