明日はもっと明るい日。倉本美津留『明日のカルタ』

「あ」

明日は明るい日。
明日の明日はもっと明るい日。
だから未来はすごく明るい。

倉本美津留 著『明日のカルタ』より。

好奇心や個性。

目には見えないことを想像してみる。

思考の方向を変えてみること。

本当に大切なことはなんなのか。

短いことばの中に、
楽しく生きるヒントや、
気づくとうれしくなるようなことがいっぱいでした。

それは、大人になっても変わらない。

息子たちの本棚にずっと置いておきたい、と思った絵本です。

ときには、へこむこともあるけれど、
この本を手にとったとき、
きっと少し気持ちに変化が生まれる気がします。

「落ち込んじゃってブルーな気分。いえいえブルーは空の色。」

明日もよい一日を。

(関連記事)
1玉で編める「ハニカム柄のヘアバンド」
toc-toc-toc!
『tocotoco Vol.25』
こどもと楽しむ冬の絵本
1〜5玉で編める冬こもの


子育てスタイルに参加中♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
<スポンサーリンク>
2014-01-31 | Posted in No Comments » 

同じテーマのおすすめ記事

<スポンサーリンク>