はじめての梅しごととホーリーバジル

はずかしながら、初めての梅しごと。

義姉さんからいただいた梅と、
息子たちが幼稚園で収穫した梅で、梅酒と梅シロップを作りました。

左が仕込んだばかりの梅酒。
右が1週間前くらいに作った梅シロップ。てんさい糖で作ったので真っ黒。

梅シロップは幼稚園でも作っていて、
このシロップで梅ジュースが飲めると知っている息子たちは、
私が瓶を振るたびに「ジュース飲みたい〜!」と騒ぎますが、もうしばらく我慢。

私としては梅酒のほうが楽しみなんだけど、こちらの完成はまだまだ先ですね。

幼稚園では梅干し作りにも参加しているので、
来月にはしそ漬けする予定。

おいしくできるといいな。

それと、スムージー用に市場で買ってきた「ホーリーバジル」
お水に挿しておいたら根っこがでてきました。

調べたら、挿し木で増やせるみたいです。

「ホーリーバジル」は大量のオゾンを発生させるので、
増やすのは地球のためにもいいみたい。

そう考えると、とちょっと誇らしい気分になってきますが、
本当はこれで「フレーバーウォーター」を作りたいなと妄想中。

浄化作用のある「ホーリーバジル」

リビングに置いてあるのですが、
ちょっと顔を近づけるととってもいい香りです。

(関連記事)
FRESH MINT
『ラフォレ・エ・ラターブル』の焼きたてバゲット
キヌアの朝食
おいしい雑穀料理のおもてなし
『LONG TRACK FOODS』CHEESE BREAD & SAKE TABLE


子育てスタイルに参加中♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
<スポンサーリンク>
2014-06-25 | Posted in FOOD & DRINK, 鎌倉・湘南No Comments » 

同じテーマのおすすめ記事

<スポンサーリンク>