だしのうま味

先日、友人に誘われて『神宋 鎌倉店』の「だし教室」に参加してきました。

まずは、利き酒ではなく、利きだし。

今までカツオ節しか使ったことがなかったけれど、
初めて飲んだマグロ節がとっても美味しかったです。

こうやって飲み比べてみると、
昆布の産地やだしのとり方によっても全然味が違う。

だし入りのお味噌汁と、だしが入っていないお味噌汁も飲み比べたら、
こんなに美味しさが違うものかと驚かされた。

普段、つい粉末だしも使ってしまうようなダメダメな主婦ですが、
こんなに違うなら、だしだけ頑張れば他は何とかなるのでは?と思ってしまいました。

きちんととった「だし」には「うま味」があるので、調味料はほんのちょっぴり。
減塩にもなるので健康にもいいですね。

「だし」の勉強をした後は、試食タイム。

メニューは、
・だし巻き卵
・水菜と油揚げの煮浸し
・炊き込みご飯とだしを取った鰹節で作ったふりかけ
・はまぐりのお吸い物

調味料はほんの少しでこんなにホッとする味を食卓にだせたら、
夫も喜んでくれるだろうなぁ。
野菜が苦手な双子次男も少しは食べてくれるのかも。

母の味って知らないうちに家族の中にすり込まれていくものだと思うから、
暑い暑い言ってないでしっかりだしをとらないとですね。

(関連記事)
『CHEFS PANTRY』at BORN FREE WORKS
『CHEFS PANTRY CAFE』The Tastemakers&Co.
Good Morning Kamakura
鎌倉山『草花屋 苔丸』
パンダバルで朝パンダ


子育てスタイルに参加中♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
<スポンサーリンク>
2014-07-28 | Posted in FOOD & DRINK, 鎌倉・湘南No Comments » 

同じテーマのおすすめ記事

<スポンサーリンク>