マクラメグリーンハンギング

もう昨年のことになりますが、青山で開催された石井佳苗さんの「マクラメグリーンハンギング」のワークショップに参加してきました。

今回は3つの基本の編み方を組み合わせて作るグリーンハンギング。
その組み合わせ方によって雰囲気がぜんぜん違うし、力の入れ方によっても変わってくる。
シンプルだけど、作る人によって表情が変わって、とても楽しめました。

作業中はかなり集中してしまって、ひたすら編む。
まるで職人さんにでもなったような気分でした。

もっと編み方を覚えたかったので、『マクラメパターンブック』という本を購入して、ただいま他の編み方も勉強中。
コットンや麻などの紐の種類やウッドビーズを使ったり、素材次第でいろんなデザインのものが作れそうです。
鉢やグリーンの組み合わせでも雰囲気が変わりそうだし、考えるだけでも楽しいですね。

下の写真は、わが家のグリーンたち。
この日は普段、あまり日が当たらないところにおいてあるものを移動して日光浴。

少しずつですが、大好きなサボテンやエアープランツも増えました。

もっともっと上達したら、マクラメ編みのドリームキャッチャーを作ってみたいなぁと妄想しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
<スポンサーリンク>
2015-01-13 | Posted in DIY, インテリアNo Comments » 

同じテーマのおすすめ記事

<スポンサーリンク>