本物の「food mood(フードムード)」なかしましほさんのお菓子を食べてみた!

P1152384

おいしいお菓子といえば、「food mood(フードムード)
もう説明は必要ないくらい有名だと思いますが、東京国立にある料理家なかしましほさんのお店です。

ずっと食べたいと熱望していたにもかかわらず、機会を逃していたのですが、
先日、幼稚園の帰りに由比ガ浜通りの「song book cafe(ソングブックカフェ)」の前を通過中、店頭の黒板にfood moodの文字をめざとく見つけてみごと購入することができました。

鎌倉でも買えるんですね〜。うれしい!
毎日おいているわけではないようですが、定期的に入荷しているみたい。
これからは「song book cafe」の前を通るときは黒板要チェックですね。

「song book cafe」はシンガーソングライターの中川ひろたかさんがオーナーのカフェ。
今まで入ったことがなかったのですが、大人も気になる絵本がたくさんあって、次回はゆっくりコーヒーいただいてみたいです。


<スポンサーリンク>

【本物の「food mood」なかしましほさんのお菓子を食べてみた!】

何種類かあった中から息子たちが選んだのは「青のりとカシューナッツのクラッカー」と「チョコとココナツのドロップクッキー」

P1152383

「青のりとカシューナッツのクラッカー」を選んだのは双子長男。
どこまでもヘルシー思考なセレクトだなと感心しつつも、
双子次男が嫌がりそうだったので、二人に「青のり食べられる?」としつこく確認。
それでも双子長男が頑なにこれにする!ときかないので買ってみたら、すごくおいしい!
青のりの風味が濃い。食べるか心配だった次男も喜んで食べてました。

「チョコとココナツのドロップクッキー」はざっくり感がたまらん味。
このぼってりしたボリューム。カロリー考えちゃいけないですねー。
と、おいしいクッキーを頂きつつ、ドロップクッキーね〜なんて考えてたら、「あ、これつくったことあるじゃん!」と思い出してしまいました。

P1152395

なかしましほさんのレシピ本は何冊か持っているのですが、
実際作ってみたのと本物はまるっきし別物ですね。。。かなしいけど。
まぁ、試行錯誤をくり返しての味なんだから、1回や2回作っただけで同じ味になるわけないか。
なんでもくり返しやることで、失敗して、コツをつかんでうまくなっていくもんだし。
その積み重ねできっと完成したレシピなんですものね。

ま、別物だけど、自分で作ったときのあの達成感と出来たての味や香りもいいもんです。
きっと本物はもっとおいしいんだろうなーと想像しつつ、これからも楽しみたいです。

ちなみに、わたしが持っているレシピ本の1つ「ごはんですよ」の中で大好きなのは「みょうがのそうめんチャンプル」
少ない材料だけど、みょうがたっぷりでとってもおいしいのです。
これも本物はきっともっとおいしいのだろうけど、日々努力を重ねて本物に近い味をめざしたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
<スポンサーリンク>
2016-01-25 | Posted in FOOD & DRINKNo Comments » 

同じテーマのおすすめ記事

<スポンサーリンク>