ストック食材の保存容器を「WECK」と「チャーミークリア」に変えてみました。

P2193007

食材のストックってみなさんどう収納されてるんでしょうか?
日々すっきりしていて使いやすい、まるでお店の厨房のような機能的キッチンをめざし試行錯誤しつつもなかなか進まない我が家。
まずは食材の容器を統一することからはじめてみました。


<スポンサーリンク>

【ストック食材の保存容器を「WECK」とセラーメイト「チャーミークリア」に変えてみました。】

P2193009

P2193024

以前から、よく使う調味料や冷蔵庫の中にしまうジャムや梅干しなどは「WECK」で統一していたのですが、乾物などは決めきれず空き瓶やパッケージのままになっていました。
パッケージむき出しだとかなり視界が騒がしい。。。

なんとかしようと容器を探すも悩んで決められずにいたのですが、
ようやくセラーメイトの「チャーミークリア」に決定。
まずはためしに半分くらいを変えてみました。

P2193008

容器を選ぶポイントは透明なこと、匂いがうつりにくいこと、洗いやすいこと。
かつ収納しやすくて、サイズが選べること。あとは、かなりの数が必要になるので手頃な値段であること。

相当なめんどくさがりなので、パッケージごとにラベルを貼ったりするのは無理。
だから透明で上からも横からも見れば何かすぐわかるのがありがたい。
(さすがに粉モノは見分けがつかないので、テプラで貼ってます。)
ガラスだから匂いうつりもあまり気にしなくて大丈夫。
Sサイズ2つでLサイズと同じ高さになるので、収納しやすい。
広口なので洗いやすい。
Sサイズだったら1つ334円とお手頃。

そんな理由でセラーメイトの「チャーミークリア」になりました。

あと、移し替えるときに少しパッケージを切って賞味期限がわかるようにしています。これだけでもめんどくさいと思ってしまう。。。

P2193015

容器を統一するだけで、ずいぶん見た目すっきり。あー気持ちいい!

P2193005

まだまだ途中ですが、今後は無駄な食材を買わないよう、ここにおさまるだけのストック食材でやりくりできるようにしていければなぁと思ってます。
めざせすっきり収納!機能的キッチン!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
<スポンサーリンク>
2016-03-03 | Posted in HOME & DESIGN, モノNo Comments » 

同じテーマのおすすめ記事

<スポンサーリンク>