レンジで温められる便利でかわいいコーヒーサーバーTORCH(トーチ)の Pitchii(ピッチー)を買いました!

TORCHコーヒーサーバー

おいしいコーヒーは豆から挽いて、そのつど淹れるというのが理想。
そんなふうに毎日おいしいコーヒーが飲めたらいいなと思うのだけど、めんどくさがりなのでどうにかもっと簡単においしく飲める方法はないかとつい考えてしまう。

以前、Melitta(メリタ)のコーヒードリッパーを買って直接カップの上にのせてコーヒーを淹れている記事を書いたのですが、やってみるとどうにも毎回やるのがめんどうなのです。

なので、なんとか一度に多めにいれておけないかと調べてみたところ、コーヒーは保温しておくと酸化してまずくなるんだそう。ですよね。
たしかにコーヒーメーカーで作っていたころは時間がたてばたつほどまずくなってました。

で、そんななかでも一番いいのは電子レンジで温めなおして飲むという方法。

ということで電子レンジであたためられるTORCH(トーチ)のコーヒーサーバー「Pitchii(ピッチー)」を買いました。
これ使ってみたら見た目もいいし、便利だし、もっと早く買えばよかった!というくらい気に入ってます。


<スポンサーリンク>

【レンジで温められる便利でかわいいコーヒーサーバーTORCH(トーチ)の Pitchii(ピッチー)を買いました!】

TORCHコーヒーサーバー

まずはこの見た目。

TORCHコーヒーサーバー

「pitchii(小鳥のさえずり)」というネーミングのとおり、どこか鳥を感じさせるかたちです。
メモリはないのですが、そのシンプルさが逆にいい。
一番突き出してる部分で200ccなので、だいたいの量はわかるようになっています。

TORCHコーヒーサーバー

毎朝、夫と私が飲むコーヒーを淹れるので、そのときに多めに作っておいて、残りは電子レンジで温め直して飲んでいます。

TORCHコーヒーサーバー

飲むのは私だけなので、おいしさと手間、どちらをとるかと考えると今のところこれがベスト!
あんまり便利なので、コーヒーだけじゃなくて紅茶やハーブティを淹れるときにも使ってます。
 

 
すごく気に入ったので調べていたら、TORCH(トーチ)のドリッパーもすごくかわいいんですよね。
先日、近くのカフェ・ヴィヴモン・ディモンシュに行ったら商品が置いてあって実物もとても素敵でした。んー、欲しい!
 

 

そろそろあたたかくなってきたので、アイスコーヒーも飲みたくなります。
うちではHARIO(ハリオ) のフィルターインコーヒーボトルを使ってるのですが、ブルーボトルコーヒーの新作カラーがでたようですね。

コーヒー関連のグッズってそれぞれ独自の良さがあって悩みますが、どれも機能美にすぐれててそそります。

 



 

とくに気になっているのがHARIOのドリップスケール。コーヒーとお湯の量、抽出時間が計測できるそう。
 

 
いつも適当だから毎回濃さにばらつきが出てしまうので、使ったらもっとおいしくできるのかなー。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
<スポンサーリンク>
2017-04-17 | Posted in HOME & DESIGN, モノNo Comments » 

同じテーマのおすすめ記事

<スポンサーリンク>