Church’s SHANNON

churchsSHANNON

ずっとシンプルなレースアップシューズを探していて
年末のプレセールでずっと欲しかったChurch’s(チャーチ)のSHANNON(シャノン)をお迎えしました。


<スポンサーリンク>

【Church’s SHANNON(チャーチ シャノン)】

churchsSHANNON

私にとっては安い買い物ではないので、セールはかなりうれしい。

チャーチ シャノンはシンプルなプレーントゥ。
ベーシックなアイテムなのでスカートにもパンツにもいろいろ使えて便利そうです。
ラバーソールだし、ポリッシュドバインダーカーフというレザーを使用しているので、傷、汚れがつきにくく、水をはじくので雨の日にも履けるそう。
もったいなくて雨の日はしばらく履けなそうですけど…

普段、靴のサイズは23.5cmですが、厚手の靴下も履きたかったので、サイズは37(24cm)にしました。
まだ馴染んでいないからかもしれませんが、かなりタイトな感じです。
ハーフサイズアップくらいでちょうどいいかもしれません。

churchsSHANNON

せっかくなので、きちんとお手入れしていこうと調べてみたら、履き始めが肝心とのこと。
クリームで革に栄養を補給し、柔軟性を与えることが大事なんだそうです。
ただ、SHANNONはツヤツヤしたレザーなので、家にあったデリケートクリームでは浸透しにくいらしく、シダーウッドオイルが配合された「コロニル 1909 シュプリームクリームデラックス」を注文しました。

 
今回のプレセールでは、他にもユナイテッドアローズでAcneのデボラ風のあぜ編みニットとブルーフォレのタイツを。

unitedarrows

ニットはオーバーサイズのシルエットがとてもかわいい。
ボリュームがあるので、ボトムはスキニーとかにあわせても良さそうです。

ブルーフォレのタイツはブラックとチャコールグレーを。

bleu foret

コットンなのでチクチクせず履き心地がとてもいいです。
こちらも通常の値段だと辛いですが、50%オフだったので。
なぜか、セールでは消耗品のタイツを買うことが多いな、わたし。

 
あとは息子たちのダッフルコートを。

グローバルワークでは毎年定番のもの。
ブラックはホコリが目立ちそうだったのでブラウンにしました。
最近、洋服にはまったく興味を示さないのですが、クリスマスプレゼントで渡したら喜んでくれました。

まだまだ寒くて厚手のコートが手放せませんが、そろそろ春夏アイテムが気になりますね。
ここ数年、夏はほとんど制服のようにTシャツばかりですが、今年も制服化できるトップスを模索中です。
ということで、相変わらずまとまりない感じですが、最後まで読んでくださってありがとうございました。
 

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
<スポンサーリンク>
2018-01-17 | Posted in FASHION & BEAUTY, ママNo Comments » 

同じテーマのおすすめ記事

<スポンサーリンク>