鎌倉案内・桜と「DANDELION CHOCOLATE(ダンデライオン・チョコレート)」

今年の2月に鎌倉西口駅前にオープンした「DANDELION CHOCOLATE(ダンデライオン・チョコレート)鎌倉店」。
日本では東京の蔵前、三重の伊勢に続き3つめの出店だそうです。
写真を見返したら甘いものを求めて何度も何度も行ってました。。

そういえば双子の息子たちを出産後にチョコレートにハマリ、それ以来家にはつねにチョコレートを買い置く状態が今まで続いてる。
チョコレートもたばこやお酒と同じで中毒性があるのですよね、きっと。

で、話はもどり、ダンデライオン・チョコレートは「Bean to Bar」のお店とのこと。
「Bean to Bar」って何??と調べてみるとカカオ豆からチョコレートになるまでを一貫して行うことだそう。いろいろこだわって作っていそうですねー。

ということで、とってもおいしいチョコレートがいただけるダンデライオン・チョコレート鎌倉店の様子をお届けします。

【ダンデライオン・チョコレート鎌倉店に行ってきました!】

場所は鎌倉駅西口を出て右手にある時計台のある広場の横を右にまがってすぐ。階段をのぼった2階がお店です。
1階入り口にはこんな感じの看板が置いてあります。

1階はショップとカフェメニューのオーダーカウンター。

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

すべてのチョコレートの試食ができます。いろいろ食べてるとわけわからなくなってしまうんですが、食べくらべができて楽しい。

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

ギフト用のパッケージはこんな感じ。

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

クッキーやブラウニーなどのスイーツメニューも充実してます。どれもおいしそう!

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

器は「SUEKI CERAMICS(スエキセラミックス)」。マットな質感が素敵です。

ダンデライオンチョコレート鎌倉店

 
2階がイートインできるカフェスペース。
他のお客様がいらっしゃるので写真はないのですが、ガラス張りの開放的な感じでテーブルも大きくゆったりしています。
窓からは鎌倉駅のフォームが見えます。

 
そして、何度か行って私がいただいたのがこちら。

まずは「ハウスホットチョコレート」。甘すぎず濃厚でうまい!
写真ではわかりにくいですが、かなりたっぷりな量なので、スイーツと一緒だとかなり重めかも。

鎌倉店オリジナルのほうじ茶入りの「カマクラホットチョコレート」というのもあるそうなので、次回はそちらを飲んでみたいです。

つづいて、3種類のチョコレートを使った「ブラウニーバイトフライト」。

ブラウニーバイトフライト

3種類のフレーバーが楽しめるのですが、ベリーなどのフルーツがそのまま入っているのではなく、チョコレートに含まれているので、しっかり味わうとほんのり漂う感じです。
どれも濃厚でおいしかったー。

そして、何と言ってもこれ!!!
鎌倉店限定の朝メニュー「チョコレートクロワッサン」

チョコレートクロワッサン

焼きたてパリパリのクロワッサンにチョコレートたっぷり。

鎌倉限定チョコレートクロワッサン

これはほんとうまい!
何度か売り切れだったことがあるので、早めの時間がおすすめです。

 
今さらですが、今年の夫へのバレンタインはこのチョコレートでした。甘すぎないビターチョコがとってもおいしかったです。

ダンデライオンチョコレート

これは3月に行ったときに飾ってあった店内の桜なのですが、今は2階の窓から見える桜が満開です。

桜

ダンデライオン・チョコレートで甘いものをいただきつつ、お花見するのもいいですね。

 
【DANDELION CHOCOLATE(ダンデライオン・チョコレート)鎌倉店】
WEBサイト:https://dandelionchocolate.jp/
住所:248-0012 神奈川県鎌倉市御成町12-32
電話:0467-53-8393
営業時間:8:00 – 20:00 (L.O. 19:30)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA