双子の息子と読みたい絵本

わが家ではお昼寝とお休み前は、絵本の読み聞かせタイム。

ふたりが選んだ絵本を読んでから眠る。

いつからか習慣になりました。

絵本の楽しさに目覚めてきたのか、
最近では図書館でも自分の好きな絵本を選んで借りてきます。

先日、いつも利用している鎌倉市図書館で、
「絵本で知る世界の国々」という展示をやっていたので見学に。

息子たちも見たことのない絵本の数々に興奮気味でした。

今、一番のお気に入りは、
夫のお姉さんからプレゼントでいただいた、
しろくまちゃんのほっとけーき

いつのまにか覚えてしまって、
「ぽたあん、どろどろ〜、ぴちぴち〜」と絵をみながら読んでいます。
(あっ、正確には文字はまだ読めないけれど、、、)

とても楽しそうなので、
もっとふたりが喜ぶ絵本を読ませてあげたいなぁと思うこの頃です。

発売中の『Casa BRUTUS 読み継ぐべき絵本の名作100』、
とっても気になります。

(関連記事)
幼稚園の願書提出!双子の息子「3歳1ヶ月の記録」
Painting
幼稚園選びと初めてのボディペインティング
双子長男の選曲。ギターの音色がやさしい「The Planet Song」
恋愛も子育ても信頼関係が大事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA